読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のおうちごはん -簡単な料理レシピと節約アイデア-

素朴だけど和食中心の体にやさしいおうちごはんのレシピを簡単に紹介してます。残ったおかずを活用して節約する方法も書いています。

≪広告≫



煮物作りにあると便利な物[2]冷凍えのき

料理を簡単にするための知恵 材料え:えのき

前回からの続きです。

煮物作りにあると便利な物[2]は・・・

冷凍えのき

f:id:chienokobako:20141031202822j:plain


いつからか、何を見たためなのか、わからないのですが、いつの間にか冷凍したえのきを使うようになりました。
今では私の煮物作りには欠かせない物です。

これを入れると煮物がグッと美味しくなります。
生ではなく凍ったものでないと美味しくならないんです。
前に話題になったえのき氷と同じなんでしょうか?
えのき氷の事は詳しく知りませんが、騒がれる前から凍らせたえのきを使っています。

冷凍前の準備

えのきのいしづき(根元の硬い部分)を切り、ほぐし、ビニール袋に入れてそのまま冷凍します。
冷凍するときに平ぺったくしておくと使うときに必要な分だけ割って使うことができるので便利です。

えのきの効果

私が参考にしている書籍には、緑黄色野菜、淡色野菜、根菜類、キノコ類、海藻類、いも類の中から4種類以上加えるとあります。煮物を作ればキノコ類は必ず取れるということになります。
えのきを冷凍する方法を知るまでは、鶏肉でないといいだしが出ないと思ってましたが、冷凍えのきも負けずとも劣らずです。
いつもの煮物が変わりますので、ぜひお試し下さい。



ポチお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ